紙袋をオーダーして正解でした。

食品メーカーの工場見学に来てくださったお客様にお渡しする粗品を入れる袋を用意することになり、いろいろと調べていました。やはり定番の紙袋が良いだろうという話になったのですが、既製品にするかオーダーで注文するかで社内で意見が分かれたのですが、オーダーの紙袋を選択して正解でした。やはり既製品はデザインは豊富に選べますが、自社のロゴやカラーを主張するには物足りません。せっかく来ていたお客様には、粗品でアピールするだけでなく紙袋にまでこだわってお渡しする必要があるという意見になりました。オーダーにすることで自分の会社のブランドカラーを強調できましたし、オリジナルキャラクターやロゴなどもふんだんにデザインに盛り込むことができました。クラフト紙を素材に選び、耐久性にも問題がありません。コストも安く抑えることができ満足しています。

紙袋はネットでオーダーするのがおすすめです。

商品をお渡しする際の紙袋をネットでオーダーしました。小さなお店と言うこともあり、これまでは既製品の無地の物を利用していましたが、今回店舗拡大に合わせて、紙袋もオリジナルの物を作ることになりました。いろいろと紙袋を制作している会社を比較しましたが、やはりネットで注文する方が安いです。大量に注文することでコストがかなり安く抑えられますし、基本的な情報を入力し選択していくだけなので簡単です。よくわからない点や細かい指示はメールや電話で対応していただきました。納品までの時間も案外早くで驚きました。和菓子を扱うお店なので、清潔感のある白を基調としたシンプルなデザインにして、お店の名前やキャラクターも主張しすぎない程度に自分のイメージ通り入れることができました。和菓子にあう和風の印象を持たせることができて大満足です。

店の雰囲気に合った紙袋をオーダーしました。

個人でメガネ店を経営することになり、お客様に購入していただいた際の商品をお渡しする紙袋をどうするか迷っていました。シンプルで特徴のない既製品の紙袋も検討したのですが、他の従業員とも協議した結果、やはり多少コストをかけても自分のお店の名前と住所などの入った紙袋をオーダーすることになりました。一番小さいサイズの紙袋をオーダーしたのですが、ちょうど商品のメガネをお渡しするのにちょうどいい大きさです。だいたいのお客様はメガネとメガネ用品を購入されるので、それほど大きなサイズは必要ありません。むしろ、一番小さいサイズくらいが手に持った時にも可愛らしくて印象が良いです。明るい色を基調にデザインを選んだので、遠くからでも目立ってお店の宣伝効果も期待できます。ツヤのある表面加工もしていただき、安っぽさをまったく感じさせない良い品です。

紙袋、紙箱、ビニール袋のことなら、創業60年ネット販売17年の安心、信頼の私達になんでもお任せ下さい。 沖縄から北海道まで全国、海外対応実績もございます。 個人の方から企業、学校まで、オーダーメイドでオリジナルパッケージ作りを、創業60年・ネット販売17年の実績で提供いたします。 紙袋をオーダー作成したい方は山元まで